スポンサードリンク

2014年12月22日

簡単で強力な(?)パスワードの作り方。

新人のPCをセットアップしてるときに必要になるのが、
パスワード


最近は、さすがにうるさくなってきて、定期的に更新しろとまでは、
言わないが、最初からあまりに分かりやすいものはアウチだ。


大文字と小文字と数字と記号を組み合わせて8桁以上とか。
昔じゃ考えられない要求を突きつけられることも多々ある・・・。



とはいえ、あんまり訳わかんないものは覚えられないし、
それを定期的に変更しろなんて言われた日にゃ、
ポストイットでPCの縁に張っちまってあきれられる
身もふたも無いおじさんたちの仲間入りだ。


てなわけで(?どんなわけで)とりあえず、こたろーがやってる
簡単で強力な(?)パスワードの作り方を紹介しておこう。


あー、そうそう。
存在するような英単語そのままってのも、アウチだろーね。
まぁ、以下の方法を使えば、大丈夫かもしれまへんが・・・。



まずは、


【名前を使ったパスワード】


英字のみのパスワードの場合
新人のネットワークパスワードはこいつを使ってる。

たとえば、あなたの名前が「あべ しんざぶろう」だったとしよう。

まず、ローマ字表記に変更
Abe Shinzaburo

ひっくり返す。
orubaznihs eba

適当な長さに切ってつなげる。
orubazeba

いっちょ上がり!



数字・記号・英字大文字、小文字を含むパスワード
メールのパスワードなんかはこっち。

まず、ローマ字表記に変更(これはさっきといっしょ)
Abe Shinzaburo


んでもって、以下の要領で、数字と記号をまぶす。

アルファベットを数字に変換。
たとえば・・・

o(オー)を0(ぜろ)に変換
i(アイ)を1(いち)に変換
z(ゼット)を2(に)に変換
・・・


アルファベットを記号に変換。
たとえば・・・

a(エー)を@(アットマーク)に変換
s(エス)を$(ダラー)に変換
y(ワイ)を¥(円マーク)に変換
・・・


するとこうなる。

@be Sh1n2@bur0


切った張ったしても良いし、そのままつなげてもヨロシ。
@beSh1n2


ひっくり返さなくていいよね。これなら。



【キーボードの配列を使ったパスワード】

定期的に変更したり、特定の名称に結びつかないものはこっち。
うちじゃ、無線LANのパスワードとかね。


当たり前だが、キーボードの配列ってのは、決まってる。

多少ずれてたとしても(?)数字の下に、アルファベットが
以下の様に並んでいるはずだ・・・。違ってたらすまん。


1234・・・・。
qwer・・・・。


初級編:端っこから上下・上下と攻めていく。
1q2w3e4r


中級編:途中でクロスさせてみる。
1q3w2e4r


上級編:途中で「シフト」キーを押してみる。
1q2w#E$R


これは「1」から始めるパターンね。
月ごとにずらしても良いし、週や曜日でずらしてもいーよね。
だめ?

これなら、どこから始めるかと、パターン(法則)だけ、
覚えときゃOKよ。



番外編:参考までに。

こたろーの場合、5ta6(ご・た・ろー)ってのも良くある話で、
Go!こたろー!Go!(go5ta6go)
なんてのを多用してたりもする・・・。、


「こたろう」をキーボードのひらがなで追うと「bq¥4」になる。



ま、そんなところで・・・。



とはいえ、うちのサーバー群のパスワードは、
セットアップした人のイニシャルと誕生日で、
(退職してるのであったことは無いが、たぶんそう)
ルーターのパスワードは会社名だってのは、
俺様以外知らない秘密だ・・・。



お後がよろしいようで <(_ _)>
タグ:パスワード
posted by こたろー at 14:40 | 俺のトラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。