スポンサードリンク

2014年12月15日

Windows Server 2003 R2 を毎日自動的に再起動させたい。

【要望】

Windows Server 2003 R2 で毎日、決まった時間に自動的に
再起動するよう設定したい。



【解決策】

シャットダウンコマンドとタスクスケジューラーで対応できるよ。



【事 件 現 場】〓〓〓 KEEP OUT 〓〓〓 KEEP OUT 〓〓〓 KEEP OUT 〓〓〓



まず、シャットダウン用アカウントを作成するのが常套らしいが、
そんな面倒なことはしない・・・。(管理者で実行だ)

ユーザーを作る場合には、作成したユーザーを管理者グループの
仲間に入れてあげて、

「スタート」〜「コントロールパネル」〜「タスク」〜「スケジュールされたタスクの追加」

「タスクウィザード」で実行するプログラムを選択
c:\windows\system32\shutdown.exe

引数(オプション)を追加する

shutdown.exe -r -t 60 -f -c "強制終了をともなうシャットダウン(計画停電)"


ちなみに、
shutdownコマンドの引数(パラメータ、オプション)は以下
-r:コンピュータを再起動(シャットダウンだけなら -s)
-t:シャットダウンまでの時間を指定(上記の場合60秒後)
-f:アプリケーションを強制終了
-c:””内にメッセージ(コメント)を指定(最大127文字)


「日単位」を選択

「時刻」と「毎日」を選択

「ユーザー名」「パスワード」を選択


最後に、設定内容が表示されるので、いろいろ確認。と必要なら変更。


時間を適当に指定して、とりあえず様子を見てみる。
お、動いた・・・。
ウィンドウの名称が「休む」ってのが笑える・・・。


お、落ちた・・・。

お、立ち上がった・・・。

イベントビューアを見てみる。

理由コード: 0x840000ff
シャットダウンの種類: 再起動
コメント: 強制終了をともなうシャットダウン(計画停電)

・・・いいのか?


ま、いっか。


実は、こんなことやるつもりじゃなかった・・・。

再起動をしたいわけじゃなくて、とあるアプリケーションの
起動を自動でやりたかっただけなんだが・・・。

何を勘違いしたのか調べてしまったので、
メモ代わりにとっとくことにする。


お後がよろしいようで <(_ _)>
posted by こたろー at 15:58 | 俺のトラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。